人気ブログランキング |

富士マラソンフェスタ

 今年最後のレースデー!

 が・・・! 昨日38度の熱を出し昼から風邪薬と冷えピタの代わりに保冷剤をおデコに巻き、唸っておりました。夜は夜でさらに熱が上がり39度近くに!食後に解熱剤を飲み、すぐに就寝。
 夜中に目が覚めるも、回復した様子はなく、まだ熱がある感じ。まだ時間があるので回復を願いながら再び就寝。

 午前6時30分、目が覚める。幸い熱は下がっているようだが、頭は少し痛むし体が重い。これで出場してイケルのか?自問自答しながら準備だけは進める。
 いよいよ午前7時30分富士スピードウェイに向け出発。体調は回復の兆しを見せ、頭痛もなくなった。東名高速も順調に走れて、午前9時20分頃富士スピードウェイに到着。途中のコンビニでリポビタンDを一気飲みして気合十分。

 さて、初めて富士スピードウェイに足を踏み入れましたが、第一印象は「広い」。どこ行くのも結構歩く。でも事前情報どおり快適。ピットも初めて入りましたが、中のガランドウも、車やメカニックの道具が入るから当たり前か。
a0157022_17592035.jpg

コレは3階の観覧席?からのスタート風景(ハーフじゃありません)

 富士スピードウェイを一通り見回ったところで、アップをはじめ、いよいよスタート地点へ。初めて入るコースにちょっと興奮(でも寒かった)

 いよいよスタート!(富士スピードウェイのコーナー名はFSWのHPを見ながら読んでもらうと分かりやすいかも)はじめのホームストレートは平坦。病み上がりの自分には1km弱の距離はとても長く感じた。その後第1コーナーを曲がると一気に10%も勾配がある下り坂。ここは結構足に来る。その後緩やかなカーブを曲がりコカコーラコーナーから100Rは唯一平坦&ゆるゆるの下り坂で走りやすい。その後100Rの出口からアドバンスコーナーすぎまでは上り坂になり、再び足を襲う。息が苦しくなるのを堪えつつ、複合コーナーに入ると再び緩やかな下り坂になり、スピードに乗れる。1周目は3.5kmのショートコースのためここで折り返し、ショートカット
コースに進み、ホームストレートへ。
 300Rの途中には唯一の給水ポイントでスポーツドリンクをもらい、ダンロップコーナーから一気に高低差35mを駆け上がります!ここは今大会最大の難所で走っているんだか歩いているんだか分からない位 汗
 なんとか、プリウスコーナー、最終コーナーのパナソニックコーナーをクリアし、ようやくホームストレートへ。1周目はホームストレート途中からのスタートだったため、それほど長いと思わなかったけど、パナソニックコーナーからのホームストレートは長い!1.475kmもあるんだね!

 そんなコースをショートコース1周、フルコース4周の合計21.0975km。平坦な道はホームストレート以外ほとんどないコースでテクニカルなコースに難しさと楽しさが交差して、必死に下り駆け上がり、保温対策としてはめていたグローブが汗で冷えると、保温どころかどんどん指先の感覚を奪っていく。そういえば一昨年出場した河口湖マラソンもそうだったな。グローブも途中まではよいが、後半は考え物か。

 結局今年2度目のハーフマラソン、今まで出場したハーフマラソンでは最低の1:46’41”でゴール。アップダウンの激しいコースで撃沈されてしまった。

 晴れ間はほとんどなく、富士山は全く見えなかったけど、広いコースと快適な控え室、初めて入るピットに楽しんで走ることが出来ました。昨日、風邪でダウンしていたことを考えると走れただけでもよしとしましょう。
a0157022_9413377.jpg

レース後にいただいたトン汁は相変わらずおいしいね!

 来年は1月13日に2年ぶり3度目の地元ロードレースかはレースは始まります。そして初の東京マラソン!仕事も忙しくなりそうだけど、時間をみつけて今年達成できなかった年間走行距離1,500kmを目指してがんばります!

帰り間際にスペシャルゲストで来ていた千葉真子さんの写真ゲット!ちっこくてかわいかったですよ。
a0157022_9483765.jpg


21.0975km 1:46'41" 5'03"/km
by 7k3oaf | 2012-12-23 18:03 | レース | Comments(2)
Commented by 真田参上! at 2012-12-24 17:48 x
良く、ダウン状態から挑戦いたしましたね!
頑張りました。

タイムも上々でしょう。

千葉真子 いいなぁ~
Commented by 7k3oaf at 2012-12-26 10:08
真田>
ホント、前日の風邪には参りました。当日は寒いし、走ると手の感覚はなくなるし、辛いレースでした。
そのうちまた一緒に走りましょう!