人気ブログランキング |

新春恒例 狛江ロードレース

 ここ数年、参加しているローカルレース。年末年始に少しまとまって走れたけど、仕事始めから1週間、まったく走れなかったので少し不安を抱えながらの参加となりました。昨年は自己ベスト更新したけれど、今年はどうなることやら。

 午前9時30分すぎ、友達の家に迎えに行きます。今年は「どんど焼き」と「消防出初式」と合同で行なわれ、混雑が予想された為徒歩で行くことに。
 午前10時、現地に到着するとまずまずの混雑振り。とりあえず受付けを済ませます。10kmの部スタートが午前11時40分なので時間は十分。
 合同で行なわれたため、今までのスタート地点が下流へ1kmほど下ったところに変更になってます。コースの下見をしていると、コース誘導しているおじさん(おじいさん?)がまったく役にたってない!声をかけられた(知り合いなのか?)おじさんと仲良く談笑♪何の為に誘導員として立ってるんだろうか?
 気分を切り替えてアップを始めます。上流はレースコースになっているので、下流に向け走り出します。ペースは6’00”/kmくらい。往復で2kmくらい走ると、膝が痛み出す~
 走るのを一旦止めてストレッチ。入念にやって少し軽減したかな?再度アップを始めると体が温まりはじめ準備完了!

 さて、いよいよ時間になりました。沿道で応援してくれるおじいさんがハーモニカで気分を和ませてくれます。

 スタートの号砲とともに、皆一斉にスタートします。スタート直後に車止めが邪魔をします。まだバラけてない状態でこれは結構辛い。それでも無事すり抜けて、ペースをつかみます。最初の1kmは4’16”。今の自分ではいっぱいいっぱいです。それでも2kmのスプリットは4’31”でまずますのペース。
 2.5kmで折り返し、スタート地点へ戻るコースでまだなんとかいいペース。まぁ、ここから徐々にペースが落ちるのですが・・・スタート地点にようやく戻りあと半分。いつも思うのですが10kmは長い~特にレースは息も足も限界まで使うから余計に思います。
 7.5km地点になるともう1kmあたり5’00”/km近くまでペースダウン。これも最近の傾向です。
 残りの2.5kmの長いこと。途中で棄権しようかと思うくらい。何人に抜かされただろうか?それでも何とか走り続け。残り500m。最後の最後で徐々に前のランナーに追いつきそう!世田谷通りのアンダーパスの下りを利用してさらにつめる!その後の上りで追いついた!残り200mで追い越すも追いつかれたランナーも必死に食らいついてくる!それでも最後の力を振り絞り引き離す!息絶え絶えでようやくゴール!
 最後1人だけ抜くことができて今回のレースは満足。それでも練習不足は否めないレースとなりました。

 最後はお決まりのとん汁!おいしくいただきました♪
a0157022_2337548.jpg


10.00km 47’46” 4’46”/km
by 7k3oaf | 2015-01-11 22:53 | レース | Comments(0)