人気ブログランキング |

富士マラソンフェスタ2018

 今年最後のレースは毎年恒例の富士マラソンフェスタです。ここ数年は天候もイマイチ、タイムもイマイチで良いところがありません。
 午前6時起床、7時出発でここ数年一緒に参戦している友達のところへ向かいます。
 今回も雨予報。自分が富士山方面へ行くときはかなりの確率で富士山は見えません(汗)今回も御多分に漏れずに、雨(泣)御殿場の更に標高が高い富士スピードウェイなので、寒さ対策は必須です。
 ちょっと道を間違えたけど、午前9時00分頃には現地に到着。雨なので参加者は少ないとみていましたが、予想外に結構な人&車。コース内側の駐車場には停められましたが、一番端の駐車場でした。
 さて、車を降り、ウォーミングアップを始めるも、寒くて体が温まりません。かれこれ1時間近く体を動かしてようやく準備が整った感じ。この時は雨も小康状態。
 10時45分になって、ハーフの集合がかかるころ、雨。こんな時に降らなくても。。。と思いながらスタートラインに立ちます。
 寒さに耐えながらスタートを待って、ようやく号砲が鳴ります。結構後ろからのスタートですが、道幅が広いのでなんとなく自分のペースで最初から走れます。
 雨がやまないまま、まずは第一コーナーから突っ込んで走ります。ここからいきなり下り坂です。今回は下り坂の練習も少ししたので、今までよりブレーキをかけることなく走ることが出来ました。最初の1kmは4'29"。出来すぎなタイムです。このままのペースで行くか、この後を考えて落とすか考えた末、このまま行けるところまで行くことに(笑)
 1周目はショートカットで悪魔の急坂は上りません。一旦スタートラインに戻って、ここからが勝負です。雨は相変わらず降り続けて、手足も感覚を奪っていきます。
 相変わらず、調子が良くて、4'30"/km前後をキープしたまま終盤の上り坂へ。とりあえず1周目なので、体力は十分残っています。テンポ良く上れて、残り3周も行ける気がしてきました(気が早いって!)次の周回もペースが落ちることなく無事終了。
 3周目に入ると昨年までは最後の上り坂で撃沈されっぱなしだったので、悪夢がよみがえります。今回も足が重くなってきましたがまだ足は残ってました。何とか上り終えて、ホームストレートに入ると、足が回復してきて、4'30"/kmで最後の1周へ。雨がやまぬままのレースでしたが、最後の1周も何とか足が持ってくれて、最後の上り坂に差し掛かります。さすがに、足が攣りそうになり、少しペースを落としましたが、今回は最後まで歩かない!って決めていたので、大きく腕を振って耐えました。
 ようやく上り切ってホームストレートを最後の力を振り絞って走ります。今まで一緒にいた赤Tシャツの女性はとっくに先を行かれてしまったけど、このままゴール出来れば、自己ベスト更新です。
 最後の200mは息も絶え絶え、それでも絶対ここまで来たら自己ベスト更新するんだ、って言う意気込みで走り切りました。

 急な上り坂を4回も上らなければならない富士スピードウェイで、ハーフの自己ベストを更新出来たことに、素直に喜びたい。コンディションは最悪と思われましたが、寒い分、喉がそれほど乾かなかったのもよかったのかもしれません。何はともあれ、記録更新の余韻に浸りながら富士スピードウェイを後にすることが出来ました。
 やっぱりレース後のトン汁はおいしかった~。
a0157022_22160834.jpeg
a0157022_22162035.jpeg

by 7k3oaf | 2018-12-23 22:18 | レース | Comments(0)